アスペルガー積極奇異型の特徴【夫をブログアスペルGUYと答え合わせ】

うちの夫、もしかしたらアスペルガーかも。アスペルガー症候群の中でも「積極奇異型」の特徴について具体的に知りたい!

こんな方に読んでもらいたい記事です。

ちくわ
当ブログ管理人、ちくわです!アスペルガータイプの夫をもつ妻です。
どうも!ちくわの夫、ふーしゃんです!アスペルガーの特徴を持ち合わせています。

夫は観察すると、アスペルガーの中でも「積極奇異型」の傾向が最も強いです。

今日は、私もよくお世話になっているブログアスペルGUY書かれている
アスペルガー症候群積極奇異型特徴
夫とどれだけ当てはまるかチェックしていきたいと思います。

ちなみに、こちらのブログは、アスペルガー症候群の特徴が、それぞれの型別に解説されており、とても分かりやすいので、他の型も気になる方は是非ご覧ください。

アスペルガーに限定せず、発達障害は100人いれば100通り。

果たして夫は、何パーセント当てはまるのか!?

本文中は、便宜上アスペルGUYさんのブログ記述を1部引用させていただいております。

大人アスペルガー特徴【積極奇異型の夫を”ブログアスペルGUY”と答え合わせ】

特徴①子どもっぽく見える人が多い

アスペルガー症候群の人は、積極奇異型に限らず、実年齢よりも若く見られる人が多いようです。

その中でも、積極奇異型の人は容姿だけでなく、コミュニケーションの手法がとても幼いという特徴があります。

現在夫は36歳なのですが、容姿はどことなく若いです。

きっと50歳になっても、頭は若干ハゲるでしょうが、あまり老けないだろうなぁと思います。

夫は、ちくわとふたりでいるときは、言葉遣いはもちろん、3歳の子どもみたいに甘えたな時が多いです。

外の顔と内の顔2つある感じです。

甘えたな男性に、母性本能をくすぐられる女性とは相性がいいかもしれません!

ちくわ
そういえば、今まで付き合ってきた男性は、どこか子どもっぽくって、お世話を焼いてあげることが多かったような…。夫に惹かれたのは、必然かもしれませんね。

特徴②他人に対して積極的に接する

アスペルガー症候群積極奇異型の人は、他人との物理的・心理的距離感が分からない事が多いようです。

女性に対して「近い、近い」と敬遠されてしまう男性もいます。

ボディータッチが多い傾向もあるようです。

夫は1人で家にこもっているタイプではなく、少しでも時間があれば外に出かけていくアウトドアタイプの人間です。

女性に対して「近い」と敬遠される場面はありませんが、初対面の人にも馴れ馴れしく接してしまう節はあります。

夫はテニスコーチなのですが、子どもっぽいキャラがセールスポイント。

年上のレッスン生に対して、少々馴れ馴れしいくらいが、可愛がられる秘訣なのかもしれません。

年配のレッスン生に対しても、フレンドリーに接するのが俺流だぜ!

特徴③一方的に話続けてしまう

アスペルガー症候群積極奇異型の人は、相手がどう感じているかにかかわらず、一方的に話を続けてしまうことがあります。

特に自分が興味・関心があることなら、なおさら止めることが出来ません。

アスペルGUYさんのブログには、1000本ノックのようなコミュニケーションと書いてあり、少々笑ってしまいました。

夫もまさにそうです。

自分が好きなテニスの話・映画の話をしている時は止まることがありません。

また、夫の場合、この特性がさらに出るのは、心配なこと・恐いこと・不安なことが起こった時です。

「大丈夫かなぁ」「うまく出来るかなぁ」と、知らず知らずのうちにずっと口にしてしまいます。

こちらがどれだけ「大丈夫」と諭しても、また数分後には「大丈夫かなぁ」「恐いなぁ」とふりだしに戻ってしまいます。

ちくわ
1000本ノックに対して、1000本キャッチしているとこちらも疲れてしまうので、キャッチするのは100本くらいにするようにしています。

特徴④興味あること限定でコミュニケーション

これはアスペルガー特有の過集中も影響していると考えられます。

自分の世界に入ってしまうと、まわりの音や風景も入ってきません。

よって、自分勝手とみなされ、自分に興味のあることしか話さないと思われてしまうようです。

夫もまさにこのタイプ。

ちくわが話しかけても、上の空。

「聞いてる!?」というと「聞いてるぅ~」と返ってくるので、一応耳には入ってるみたいです。

よって、世間話ではなく、真剣でじっくり聞いてもらいたい時は、前置きで「大切な話がある」と注意を引き付けてから話しかけることを心がけています。

「大事な話がある」と先に言ってくれれば、話に集中することが出来るから、ちくわの対応に助かってるぜ!

特徴⑤表情や雰囲気から感情が読めない

アスペルガーの人は、場の空気をよむことが極端に苦手です。

例えば「泣く」というのにも「悲しくて泣いている」「嬉しくて泣いている」「悔しくて泣いている」など色々ありますよね。

普通は表情やその場の雰囲気から、その人の感情を読み取るのですが、夫にとってはこれが非常に難しい。

その特性がよく分かるのが映画のシーン。

よく夫に「どうしてあの主人公は泣いているの?」解説を求められることがあります。

映画は、複雑な人間の感情を演じる場合があるので、表情から感情がよめない夫にとっては、それを理解するのが困難なのです。

ちくわ
たまに、悲しいシーンで夫が笑い出すことがあります。夫には「主人公が、悲しさを押し殺して笑っている」という感情の機微が分からないのです!

特徴⑥トラブルに対して悪いという認識がない

アスペルガー症候群の人は、正直です。

普通の人なら、空気を読んで言わない失礼なことも、口に出してしまい、知らないうちに相手を傷つけてしまいます。

「太りましたね」「似合ってないです」「この料理美味しくない」などもハッキリ言ってしまいます。

しかし、相手を怒らせたとしても、悪気がないので「どうして正直に言ったのにこの人は怒っているの?」という態度が、さらにトラブル元になるのではと思います。

夫もこの節はありますが、今まで正直に言った時にトラブルになることが多かったようで、学習能力がついているようです。

夫には、離婚歴があるのですが、前妻のお母さんの料理を「これ嫌いだから、食べたくない」と言ってしまい、大きなトラブルになったことがあるようです。

よって、ちくわの料理が口に合わなかった時は、はっきりとは言わず、小さな声でこそこそっと教えてくれます。

小さな声で「これね、嫌いなの」って言うと、ちくわは怒らないので、そうしてるよ!

特徴⑦会話の中で相槌が極端に少ない

アスペルガー症候群の人は、人の話に共感することが苦手です。

また自分が興味のない話は、耳から抜けてしまい、それゆえ相槌が極端に少ないのが特徴です。

これには笑いました。

夫もまさにその通りで、相槌が少ないです。

話している方も「うんうん」「そうだよね」「分かる分かる」と言ってくれると、安心するのですが、相槌が無いと「ちゃんと聞いてる?」と不安になります。

女性のコミュニケーションは、ただ共感がほしいだけのことも多いので、夫に共感してほしい時は、少々荒療治ですが「あのさ、今から話すことに共感してほしいんだけど」と言ってから話すようにしています。

ちくわ
「共感してほしいんだけど」というのは、あまり先に言わないことですよね!ただ、反発されても「どうして分かってくれないの?」と喧嘩になるだけなので、そのように工夫しているよ!

特徴⑧どのタイプよりも恋愛に発展しやすい

アスペルガーの中でも、人との心理的距離が近い積極奇異型。

よって、まださほど親密な関係でない人にも、自分の身の上話をしてしまうこともあるようです。

それに対して「自分に心を開いてくれている?」と女性は勘違いし、恋愛に発展する可能性が高いのかもしれません。

これは、確かにと思いました。

夫はおそらくモテるタイプです。

実際好きになったのは、私です。笑

付き合う前のデートから、自分の話を色々してくれたのにも嬉しかったですし、付き合ってすぐに、アスペルガーのことを話してくれたのも、結果的には良かったと思っています。

ただし、夫は付き合っていた時に「好きになってもらうのは簡単。でも好きでい続けてもらうことが難しい」とよく言っていました。

距離が近くなり、アスペルガーの特性が出てきやすくなった時に、関係が崩れてしまうことが過去多かったようです。

また夫には離婚歴もあるので、その不安も大きかったのかもしれませんね。

アスペルガーの人が、好きでい続けてもらうためには、アスペルガーの理解が必須だと思います。

大人アスペルガー特徴まとめ

いかがでしたか?

アスペルGUYさんのブログに書かれていた、アスペルガー積極奇異型の特徴に夫は85%ほど当てはまりました。

ただ、冒頭にも書いた通り、発達障害(アスペルガー症候群)一口に言っても、特性や症状の表れ方は、100人いれば100通り。

驚くべきは、日々の日常生活の中で、型が変化することもあるようです。

また、夫もそうですが、ADHDを併発しているケースもあり、その程度も様々。

さらに、本人に発達障害の自覚や困り感があるかどうかでも、周りのサポート方法は180度変わってきます。

ちくわ
何とも奥が深いぜ、発達障害!!特徴を確実にとらえ、オリジナルのサポート法を導いてあげましょうね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

◆31歳女性 ◆バツイチ ◆現役のウエディングプランナー ◆趣味はテニス 当ブログはAmazon.co.jpを宣伝リンクすることによって、サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。