大人アスペルガー特徴【空気読めない夫!公共の場で禁句ワードを叫ぶ】

ちくわ
こんにちは!当ブログ管理人、ちくわです!

今回は、アスペルガー夫が
【禁句ワードを大声で叫んだ事例】についてレポート。

アスペルガーをパートナーや、家族にもつ皆さんであれば、一度は経験があるのではないでしょうか?

ちくわも

「ちょっと…静かにしてよ!怒」
「声が大きいって!恥」

など、公共施設の場で、何度注意をしたか分かりません。笑

今回は①事件エピソード②解説③対策法を書いていきたいと思います。

きっと

「あるある!」と共感してもらえたり
「そうだったのか」と目から鱗だったり
「そうしたらいいのか」と新しい発見があると思いますよ!

大人アスペルガー特徴【空気読めない夫!公共の場で禁句ワードを叫ぶ事件】

いかがでしたでしょうか?

スーパーに入った途端、大声で「コロナになるー!」と叫んでしまったアスペルガー夫。

そこにはアスペルガー特有のどんな特徴があるのでしょうか?

【解説】アスペルガーの特徴

①空気をよめない

アスペルガー症候群の人は、場の空気を読むのがとても苦手です。

言い換えると、その場の「雰囲気」や「暗黙のルール」を理解するのが難しいということです。

それを前提に、今回の事件を振り返ってみましょう。

コロナウイルスは今、日本中を陥れている恐ろしいウイルスです。

みんなが心の中で「コロナになりたくない」「恐い」そして「人との接触を避けなければいけないのに、こんなに人がいて嫌だな」と思っていたはずです。

だからこそ、それをあえて口に出すことはタブーであることは、普通の人なら、何となくお察しいただけると思います。

大声で言い放つなど、空気を読めないにもほどがありますよね。笑

ここで1つの疑問が湧いてきます。

逆になぜ、アスペルガーの人は、場の空気を読んだり、暗黙のルールを理解することが難しいのでしょうか?

定型発達のちくわは、アスペルガーの夫にインタビューしてみました。

ちくわ
どうして空気を読んだり、暗黙のルールを理解することが難しいの?
そもそも、小さい頃から「空気を読む必要なんてない!周りが俺に合わせればいい」と思って生きてきた。だから、空気を読む訓練が出来ていないのだと思う。大人になって、アスペルガーの診断がおり、空気を読む必要性までは理解できたが、今さら空気を読めないからと言って、誰も注意してくれないし、そもそも空気の読み方を教わっていないから分からない。

②思ったことがそのまま口に出る

アスペルガー症候群の人は、お世辞や社交辞令が苦手です。

それは、相手の気持ちを想像することが難しいという特性に合わせて、思ったことをそのまま言葉にしてしまう特徴が影響していると考えられます。

ちくわ
どうして思ったことがすぐ口に出ちゃうの?考えてから言葉にすることは出来ないの?
イメージ的には反射に近いんだよね!例えば、熱々のヤカンに触ったら「熱っ!!」って言っちゃうでしょ?それと一緒で、思ったことも気づいた時にはもう、言葉に出ちゃってるんだよね

なるほどの回答でした!

定型発達の私たちが「どうしてすぐ口に出るのか分からない」のと同じように、アスペルガーの人にとっては、逆に「どうしてすぐ口に出ないのかが分からない」ということなのです。

こうやって、腹を割って、お互いの気持ちや考え、感覚を理解し合うことが大切ですね。

大人アスペルガー特徴【空気読めない対策法】

アスペルガー症候群ならではの特徴だったと理解しただけで、不思議と優しくできたり、ある程度なら許せる気持ちが芽生えてきます。

しかし、場の空気を読むこと・思ったことをそのまま口にしないことは、円滑なコミュニケーションをとる上では、どうしても必要不可欠です。

そこでちくわは、夫に対して、1つのルールを設けています。

それは、大きなワクを作ってあげることです。

ここまではいいけど、こっからはダメという大まかなワクです。

このワクについては、私の大好きな書籍「旦那さんはアスペルガー 4年目の自立!?」を参考にしております。


旦那(アキラ)さんはアスペルガー 4 (コスミック・知恵の実文庫)

例えば、アスペルガー夫が、空気を読めないことを言ってきて、こちらがイラっとした時は、きちんと不快な気持ちを伝えます。

夫婦間においては、気持ちを押し殺すことが最も毒だと考えているからです。

その代わり、家で思ったことをそのまま口にしてしまうことに関しては多めに見るようにしています。

正直ちょっとうるさいし、落ち着けよとも思いますが、「あれもダメ」「これもやめて」と全てを抑制してしまうと、お互いにストレスをためるだけです。

自分が許せないこと・そうでもないことにざっくり線引きして、お互いが穏やかに過ごしていける努力をしていくことが最も大切なのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

◆31歳女性 ◆バツイチ ◆現役のウエディングプランナー ◆趣味はテニス 当ブログはAmazon.co.jpを宣伝リンクすることによって、サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。